HOMEおそうじ部長がゆく!ブログ おそうじ部長がゆく! >普通救命講習Ⅰを受けてまいりました。

普通救命講習Ⅰを受けてまいりました。

2017/09/24

 まずは座学。キーワードは、救命連鎖。


救命連鎖とは、「心停止の予防」「心停止の早期認識と通報」「「一次救命処置(心肺蘇生AED).」「二次救命処置と心拍再開後の集中治療」の4つの輪で成り立っており、この4つの輪が、途切れる事なく素早くつながることで、救命効果が高まります。


 負傷者に見立てた人形で、心肺蘇生と人工呼吸のやり方を学びます。心肺蘇生には、思ったより力を使いますので、体重をかけながら、胸の中央部を押し繰り返します。人工呼吸は軽く息を吹き込みます。相手の肺には空気がありますので、呼吸を促すのが目的です。

学びに来ている方々、皆真剣です。意識の高さを感じました。


 

 簡単なテストもあり、晴れて修了証をいただきました。救急車が到着するまでの間、その場にいる方々の協力で助かる命があります。講習は無料ですので、ぜひ体験していただきたいと思います。



問合せ先は、入間東部地区消防組合 救急課 049-261-6673まで